2006/08/30 水曜日

眼科に行ってきた

Filed under: personal — Nis @ 17:32:08

最近、焦点がぼやけたり、ものすごく目が疲れやすくなってきていたので(そして、それが本当の事故原因のようなので)、眼科に行ってきた。

視力検査の結果は、片目0.6、両目0.7。それも、途中で目を休めないと見えなくなってくるという恐るべき結果でした。診察の結果は「眼精疲労による近視性の乱視」。

人間誰しも多かれ少なかれ乱視があって、普通は、それを目の筋肉で水晶体の厚さを調整することで正しくものを見てるんだそうな。しかし、PCを長時間使う人の職業病とも言えるんですが、モニターを長時間凝視することによって目の筋肉が長時間の緊張状態におかれ、だんだん動きが鈍くなってくる。ある意味、目とモニターの距離に焦点が固定化された状態になってしまうんだそうで。

「PCを使ったあとは目が疲れるな~」という状態が「疲れ目」で、これは遠くを見たり、一晩寝ることでたいがい治ってしまいます。しかし、この状態がずっと長く続くと「眼精疲労」という病気になり、焦点が合わせにくい→焦点を合わせようと目を凝らしたり集中力を上げる→さらに目の筋肉を酷使する→さらにひどくなる→目の緊張状態が頭痛・目まい・倦怠感などの全身症状を誘発する、という悪循環になる。

今まで視力1.5を誇り、メガネやコンタクトのお世話になったことがないのが自慢でしたが、そろそろ年貢の納め時のようです。どっちみち、このまま(視力0.7)では次の免許更新(H19年4月)で蹴られるのが確実なので、運転用のメガネを作らないと。

27 queries. HTML convert time: 0.187 sec. Powered by WordPress $B$J$+$N$R$H(B