2005/08/30 火曜日

bind9

Filed under: debian — Nis @ 15:17:58

bindがいくつかエラーログを吐いてたので処理。

when using ‘view’ statements, all zones must be in views

これは、viewを使うなら全zoneでviewを使えという意味だと理解。
hintとかもviewの範囲内に収めて処置。

received notify for zone ‘1.172.10.in-addr.arpa’: not authoritative

こいつはzoneファイルが更新されたときにNSレコードに記載されたサーバに知らせる機能らしい。
named.confのzone設定にnotify no;を追加して処置。

27 queries. HTML convert time: 0.246 sec. Powered by WordPress $B$J$+$N$R$H(B