2008/12/24 水曜日

帰れねぇ・・・

Filed under: personal,work — Nis @ 01:25:05

 さすがにサーバが昨日届いて明日納品となったら、祝日出勤しなきゃ、と思ったが、サーバのセットアップしてるだけなのに、この時間。

 余裕かまして午前中に大須巡りしたりせず、朝から取りかかるべきだったか。
 (コミックの新刊が8冊くらいでてたのだよ! OSインストール待ちの暇つぶしになったけどね。)

 まさか、サーバの組み立てから始まるとは、このリハクの目をもってしても(以下略

 明日の納品は、、、、、「明日は23時59分までだ!」、、、、いやよく考えたら年内納品だから「明後日」でもいいのか。さすがに仕事納めに納品されても先方も困るだろうから「明明後日」はまずいね。

 これを乗り越えたら9連休だ!

2008/08/24 日曜日

ケータイメールなんていらない!

Filed under: NETWORK,personal,work — Nis @ 14:03:18

 仕事関係や友人で、「ほとんど携帯電話に出ないし、コールバックもしない」人が数人いる。電話をかけても出ない、コールバックも無い、留守電入れても無反応、会社にかけると待たされた末に出る。相手が用件があるときは、こっちが何していようとも電話に出ることを強要するくせにねw

 中には、電話をかけたら直後にメールでコールバックされたり、ケータイメールが届いたから「携帯電話が手元にあるに違いない」と思って送信者に電話しても電話に出ないけどすぐにメールが返ってくる、運転中にイヤホンマイクで通話することはできないけど運転中にメールを書くことはできる、という重度の電話恐怖症(というか「ケイタイメーラー」?)な人がいたりする。(「絶望先生」にそんなキャラいたな)

 週刊文春(7/10号)「夜ふけのなわとび」(エッセイ:林真理子)に、こんなことが書かれていた。(以下、引用)

(前略)
 そのうち、友人からメールが入ってきた。
「ねえ、明日の待ち合わせどうする。渋谷どこがある? まさかハチ公前ってわけにはいかないしさア」
 返事をうつ私。
「セルリアンのロビーでいいじゃん」
 うー、指のタッチがまたうまく出来ず、失敗ばかりしている。やっとできた。送ると瞬時にメル返。
「あそこって結構歩くよ」
「じゃあさ、マークシティの中のスタバは」
 間髪入れず返事が来る。
「えーっと何階だっけ」
「私もよくわからないけど・・・・・」
 途中で馬鹿馬鹿しくなって通話にする。会話すれば十秒で終わることを、どうして数回のメールにしていたか、われながら不思議である。
(略)

 直接対話や電話なら数分で終わる内容を、わざわざメールで2~3時間(PCメールなら数日かけることもある)かけてやりとりするのかがわからなかった。わからないのは私だけで世の中はそういうものなのかと思っていたが、(世代的にだいぶ上だが)有名な作家先生も同じように考えたことがわかってほっとした。

 通話よりメールの方がたしかに安いが、用件だけの短い電話なら1回当たりたかが数円程度の差で、ケータイメールにかける手間と、無駄に費やされる時間を時給換算したら、絶対に通話の方が安上がりじゃないかしら?(だいたい、通話料金が発生するのはかけてる私の方だw)
 この「メール万能主義」がもし節約に由来するのであれば、ケチにもほどがあるというか、なんというか。

「爪に火を灯して油代を節約したつもりが、
 ヤケドして治療費の方が高く付いた」

って感じ?

 いかん、脱線した。

 メール、メール、と一口に言うが、PCメールとケータイメールは全く違う物。

 PCメールは郵便と同じでリアルタイム性を要求されない。「では、文書はメールで送っておきますので、ご確認ください」「昨日の議事録、メールで送りましたが、確認いただけましたでしょうか?」といった感じで、ある程度重要な内容を、ある程度長文で送る。

 翻って、ケータイメールにはリアルタイム性がある。送った数分後に相手に届くことが前提で内容が交わされる。相手にも「今送ったんだから、すぐに返事をよこせ」という期待を持ってしまう。この期待が度を超した中高生の仲間内では、「ケータイメールの返事が遅かった」だけでイジメに遭うことになるらしい。
 ところが、人はそれほどヒマではない。強制的に携帯電話にメール送られても読めないことだってある。そんな時でも、リアルタイムを期待されてる以上、相手はすぐに返事が来ることを前提に考えているので、主観時間がどんどん無駄に費やされていく。そりゃ怒るだろう。

 この期待はPCメールにはない。PCメールでも「メール送ったのに、なぜまだ読んでないんだ?!」と逆ギレする人がたまにいるが、そんなに急いでいるんだったら電話するなり、アポを取って相手の所に行けばいいのだ。海外の取引先じゃあるまいし。

 ビジネスの現場に「メール送ったから絶対に大丈夫」なんてことは絶対にない。最近の新入社員向けのビジネスマナー講座なんかでは、口をすっぱくして「ビジネスはメールだけで完結することはない」とちゃんと教えてるらしい。

 よく考えたら、コールバックしない人はみな、自治体職員・団体職員や総務など、「かかってくる電話がみなクレームやら問い合わせばかりで、電話がコミュニケーション手段ではなく単なる付加義務になってる人たち」だということに気がついた。客商売をしたことがないとか、電話1本でビジネスチャンス(=来月の自分の給料)や、自分の評価が左右される経験をしたことがない?

 と思ったが、MARさんとか職業的にはそういう部類に入るはずだけど、彼はコールバック必ずあるなぁ。んー、やっぱり個人個人の素養とか性格の問題なのかしらね・・・。

 結論がよくわからないままフェイドアウト。

個人的には、「サーバが止まりました」「データベースがあふれました」「空調が止まりました」みたいなメールが来なくなってほしいので、「ケータイメールなんかなくなればいいのに!」といつも思ってます(笑)

 今日も朝から「エンドユーザー向け機器に障害が発生しています」メールが1時間おきに定時報告で何通も何通もケータイに飛んできます。あー、もう、早く復旧させてくれよ~。

2008/07/24 木曜日

ばーちゃるりありてぃ

Filed under: Animation&Game,物欲,Technology,work — Nis @ 12:57:34

これを買いそうなのはVorspielさんが最右翼かなぁ部門より.

“拡張現実メイドさん”をツンツンしたら、「エッチなのはいけません!」と怒られた(ITmedia記事)

 社内で食事中に吹いた(笑)。yashaさんは知ってると思うけど、もともとうちの会社はこっち(仮想現実)方面が主業務で、それなりの設備や実績もあるんで、

同僚にきいてみたw

 技術的に可能かどうかと聞かれれば、可能だと思うと返事あり。ただ、手間がかかる(開発要員が割けない)のと、(こういう)絵が描ける人がいないのと、会社としてこれはどうよ(堅い会社なのでw)、ということらしい。まぁ、なにより、こういう発想が無(以下略)
(Sさんは興味深そうでしたが。「うちの技術でもできるはず」)

 だーけーどー、企業・公的機関向けの堅い製品よりも、売れるのはこっちだと思うぜ~。単価は企業向け製品の10分の1程度にしかならんけど、10倍売れたら元が取れるわけで~。(実際はいろいろ事情があって、「中の人」的には、そうとは限らないことは知ってるんだけど、とりあえず個人的にはそう思うってことで)

 さすがに30万円と言われたら引くけど、「ゲームソフトと同じくらいの価格になる」(≒5k~10k円程度?)、「HMD付きで、価格をプレイステーション 3と同じくらい」(≒40k~50k円程度?)なら、「すぐ飽きが来そう」リスクを考慮しても、ネタとして十分な価格。買うしかw

 最後に公式ページ
芸者東京エンターテインメント「電脳フィギュア」webサイト

会社名がw
あと、ITmediaの中の人、やりすぎw

追記

同僚に「これ買ったら、会社備品のHMD(ヘッドマウントディスプレイ)貸してくれる?」と聞いたら、「ダメ」だって~。

2007/12/03 月曜日

食事中に

Filed under: work — Nis @ 12:34:46

会社の自席で弁当食べてる時に、このサイト見て吹いた。会社だというのに我慢できなかった(笑)。おまいら、面白すぎw

昼休み中でよかった・・・。

あと、「ノルウェーからの投稿」って書いてあるけど、どうみてもグレン団ですよwww

予定記事:
1.登山報告「あつげしょう(厚化粧)」
2.P905iに機種変更

2006/05/29 月曜日

三度あることは四度ある。

Filed under: personal,work — Nis @ 18:28:18

今週も月曜日に足が動かなくなりましたよ~。
「今週のお医者さん」は整形外科さんです。

軽く、ヘルニアっぽいですね。もしかしたら、ここ(背骨の下のほうにある軟骨)あたりで圧迫された神経が悪さしてるのかもしれませんね~

ということで、今日は下半身全体をマッサージしたり、暖めたりして出社。
(休めるわけないでしょうが!)

ということで足は動かない、4ヶ月前の打撲がいまだに痛い、と満身創痍な私ですが、なにとぞよろしく。

2006/05/23 火曜日

徹夜明けは堪えるの~

Filed under: work — Nis @ 17:48:59

会社のネットワーク増強工事のため、深夜0時からメインルータ(yashaさんがいた当時は動いてなかった例のでっかいやつ)の設定追加作業。

作業完了後も突発的な事態が起きるとやばいので、朝までルーティング情報とトラフィックの監視。なんやかんやと事務書類作業が一気に進んだ・・・ような気がするが、意外と進んでいない罠。

朝、同僚たちが出社するのを横目に退社。このまま休もうと思ったが、明日は朝イチで現場なので休むわけにもいかず、夕方に出社。昼間は家でなんとなく「ラブひな」と「ファーストガンダム」を見てすごす。

2006/05/22 月曜日

地上波デジタル その2

Filed under: Animation&Game,work — Nis @ 01:27:56

大須でアンテナマストと5Cケーブル1巻を購入。ついでに近所のホームセンター資材館でクランプ金具を数個購入。アンテナマストをクランプでベランダに固定して、先日の取り付け位置より1mほど上げてみた。このあたりは仕事でよくやる作業だからちゃちゃっと完了。ついでにアンテナ付属の4Cケーブル15m+延長5mを外し、5Cケーブル20mで張り直した。

4Cよりは5Cの方が信号劣化も少ないし、屋外で延長かますとそこから水が入ったりすることもあるので。ケーブルに水が入るのはリアルジョブでさんざん苦労してるからねぇ(笑)

結果。瀬戸デジタルタワー方面からの直接波でテレビ愛知が50db取れるようになりました。画像もバッチリ。ブロックノイズもでなくなりましたヽ(´―`)ノ。

ついでにスカパー110!も申し込み。必要最低限の「アニマックス+キッズ+AT-X」だけ。MTVとスペースシャワーも申し込んでおけばよかったですかねぇ・・・・。

2006/05/18 木曜日

地上波デジタル

Filed under: 物欲,work — Nis @ 02:38:46

ついカッとなってHDDレコーダ「日立DV-DH500W」を購入。(それも、特売の160GB機を買った後で差額を払って500GB機を買い直したww

他メーカ含めた現行機種で唯一、「デジタル2波の同時録画」ができるダブルチューナーなわけだが、地上波アナログEPG未対応という未来派志向な仕様なので、アナログ番組の録画がかなり不便。ということで地上波デジタルを導入してみました。

アンテナはキムコ先輩オススメ(もともとはWalking先輩のオススメらしい)の八木アンテナ(アンテナ形式名としての八木アンテナではなく、「八木アンテナ株式会社」。日立国際電気に合併されたり分社したりと忙しい会社だ)の「UWPA」を名駅裏のビックカメラで購入。さっそくベランダに付けてみる。

が、テレビ愛知だけ移らないwww 他の局なんてどーでもいいんだよ! テレビ東京系が映らない地上波なんて意味ないだろ~(言い過ぎです)

我が家は東側にマンションが建っていて、瀬戸デジタルタワー方面はかなり視界不良。テレビ愛知はデジタルタワーの一番下からの送信を余儀なくされ、県域放送故に出力も低く(1kW。他の局は3kW)、出力に指向性まで持たせられている(岐阜県や三重県に電波が届きにくいようにしている)。だから、テレビ愛知だけ移らない理由はよくわかるんだが・・・・録画予約したら地上波デジタルの99%はテレビ愛知だろうと思われる自分にはかなーりつらい。

少し技術論。アナログ波では、送信局から出る直接波に対してビル等で反射して届く遅延波も同時に受信するとゴースト映像(映像が2重3重に見える現象ね)になってしまうので受信アンテナの指向性を鋭くしてブースターをかましたりするわけだが、デジタル放送の信号はガードインターバルという信号長ののりしろを持たせて変調(OFDM)しているので、反射波の遅延を考慮して復調することができ、反射波によるゴーストを考慮する必要が無い。デジタル放送では昔ほどゴースト現象を心配する必要はないのだ。つまり、数十Kmの反射(時間で言うと100マイクロ秒程度の遅延まではokと聞いたことがある)ならともかく近所のビル程度の反射波なら、それほど気にする必要はないのだ

説明終わり。ということで、とりあえず電波を取れればいいというわけで、いっきにアンテナをぐるんと回して西側を向けてみましたよ。するとどうでしょう。テレビ愛知が見えるようになったじゃ、あーりませんか。他のチャンネルも問題ないし、とりあえずこれで様子を見るか。

そして、初めて映ったテレビ愛知デジタルは「涼宮ハルヒの憂鬱」であった

あかり萌え氏の指摘により、若干内容を修正。東と西を間違えるなんてwwww。

2006/04/13 木曜日

前年度終了 しかし

Filed under: work — Nis @ 16:34:03

平成17年度は3月40日(世間一般的には4月10日)をもって終了。

が、しかし、新年度は新年度で忙しい忙しい。
人は減るわ、仕事は増えるわ。

yashaさんはヒマになったのかしら、かしら、ヒマなのかしら?

2006/03/23 木曜日

仕事に残業、寝る間惜しんで、睡眠時間はほどほどに、昔の友達、思い出せない、彼女もできない~♪

Filed under: Animation&Game,IDOLM@STER,work — Nis @ 21:45:56

仕事が、鬼のような仕事が~。
人は減るのに仕事は増える。

MARさんが県北に異動になるそうです。引越しの手伝いに行って「これいらないならもらう~」やりたいが、こっちもそれどころじゃない。

MARさんはアイマスやってたっけ? まだなら今からやるべし! 師匠にもやらせるべき!べき!べき~!

次ページへ »

60 queries. HTML convert time: 0.245 sec. Powered by WordPress $B$J$+$N$R$H(B