2006/03/01 水曜日

第3のドメイン

Filed under: NETWORK — Nis @ 15:48:45

NISPLUS.JP、あれJPに続き、第3の汎用JPドメインを取得。
その名もFWA.JP。(FWAについてはこのあたりを読んでください)

前々から3文字ドメインに興味があったんですけど語呂がいいのがなかなか無かったのですが、
1月末にFWA.JPがsuspended(廃止中:1ヵ月後に取得可能になるまでの待機状態)になっていたので狙っていたのですよ。
仕事にもちょっぴり関係する用語ですし、無線とか電波というのが、いかにも私っぽい・・・orz

で、3つも汎用JP取って、何に使うんだ?w

ドメインと言えば、K0T0K0.JP(オーではなくゼロで書いてるのは、このドメイン名で検索されて見に来られても困るからw)も狙っていたのですが、使われてる形跡が無いのにちゃんとupdatedされてましたねぇ・・・・。ちっ。

ちなみに、今回の取得でお世話になったのはここの3文字ドメイン事前予約サービス。
ホスト登録も可能だし、更新時の年額は安いし、事前予約以外のサービスも意外とよさげ?

ヒューメイアもD4Uなら事前予約に近いことを手動でできるようなんだけどな・・・・。
whoisの更新タイミングとのずれのため、suspended終了と同じタイミングでドメインを取得するのは難しいらしい

2006/02/21 火曜日

ドメイン

Filed under: NETWORK — Nis @ 14:01:42

ドメインの登録事業者をヒューメイアに変更。
一時的につながりにくくなるかもしれません。

年額は倍くらいになるけど、安いからといってホスト登録もしてくれんのはどうかと・・・・・。
(もったいないので1年待ちました)
やはり、フォーさんみたいにNS登録も自ドメインにしたいのですよ!

あぁ、セカンダリDNSサーバを用意しないと。

2006/02/01 水曜日

RTX1100続き

Filed under: NETWORK — Nis @ 14:35:19

RTX1100でできることを並べてみる。

  • FTTH(Bフレッツなど)、ADSL、CATVに対応
  • ISDN回線、ATM回線、高速デジタル回線、広域イーサにも対応
  • VPN(IPsec:AES/DES/3DES、PPTP両対応)
  • IPv6対応
  • QoS対応
  • ISDN等を使用した回線自動バックアップ対応
  • OSPF(ルーティングプロトコル)
  • BGP4(AS間で使われるルーティングプロトコル)
  • VRRP(仮想ルータによるルータの冗長化及び負荷分散機能)

と、まぁ、高性能ルータなわけですw (業務用ルータですからw)
お、RTX1000と違ってタグVLANにも対応かぁ~。家庭内VLAN組んでみますか?!

できるからと言って意味があるかどうかはまったく別問題orz
ちなみに、RTX1100による構成図(案)は下図の通り。

homenetwork

2006/01/31 火曜日

衝動買い

Filed under: debian,NETWORK — Nis @ 13:28:26

大須のグッドウィルで、ヤマハのRTX1100の中古が税込29,000円で転がっていたので、ついカッとなって購入。使い慣れたRTX1000のスペックアップ版なのでコマンド書式は同じで問題無いし、この値段なら「衝動買い」の範囲内だろう、と。(家庭用ブロードバンドルータと考えると定価123,900円の機械を使うのはどうかと思うが・・・・)

で、現状の環境は以下の通り。(クリックすると大きな画像がでます)

homenetwork

つまり、Bフレッツの2セッションをスイッチングハブで2つに分け、通常回線(OCN)のpppoeは既設ブロードバンドルータ(SuperOPT90)、nisplus.jpのpppoeはサーバで直接処理しているわけだが、これを両方ともRTX1100で処理させるようにしようかと思いつつ。

ただ、そうするとサーバのIPがプライベートIPになって美しくないし、もともとサーバのCPU負荷が高いわけでも無いので、わざわざRTX1100にさせるのもどうかと思わないでもない。

別に今の環境に不満があるわけではない。やってみたかったからそうするだけorz。

« 前ページへ

40 queries. HTML convert time: 0.235 sec. Powered by WordPress $B$J$+$N$R$H(B